直流電源装置

 
◆ 直流電源コントロールソフトウエア LinkAnyArts-SC ZX/HXmk2/HX-G/RXシリーズ/KX/TC-911用 ◆

本ソフトウェアは、高砂製作所の直流電源を、任意のプログラムに従って電源出力を変動させる 「プログラム制御 」または、一定の電源出力を行う「定値制御 」に対応します。
パソコンとケーブルを用意すれば、ソフトウェアから簡単にイメージ通りの電源制御ができます。

 

《特長》
  ・接続した電源をソフトウェアで自動認識するため、ユーザーがパラメータの入力範囲を意識する必要がありません。
  ・シンプルなユーザーインターフェースで、どなたでもかんたんに操作できます。
  ・計測したデータをハードディスクに保存できるので、別途計測機器を用意する必要がありません。
  ・作成したパターン運転データはファイルとして保存できるので、複雑な試験内容を都度入力する必要がありません。

《アプリケーション例》
  ・二次電池充電               ・インバータ直流入力変動試験
  ・コンバータ入力変動試験     ・デバイスの信頼性評価試験    ・・・ など。

仕様

機能 ・ 名称
LinkAnyArts-SC ZX

LinkAnyArts-SC HX2G

LinkAnyArts-SC RX

LinkAnyArts-SC KX

LinkAnyArts-SC TC911
型名 LA-2933 LA-2960 LA-3070 LA-3098 LA-3099
対応機種 直流電源
 ZXシリーズ
 
 
直流電源
 HXmk2シリーズ
 HX-Gシリーズ
 
直流電源
 RXシリーズ
 
 
直流電源
 KXシリーズ
 
 
直流電源
 HXシリーズ
 FXシリーズ
 EXシリーズ
インターフェース LAN※1 / RS-232C LAN※2 / RS-232C LAN / RS-232C LAN※2 / RS-232C LAN※3 / RS-232C※3
制御 定値制御 出力設定 電圧 / 電流 / (内部抵抗※4) 電圧 / 電流 / 内部抵抗 電圧 / 電流
プログラム制御 出力設定 電圧 / 電流
制御内容 ステップ / スイープ / OUT OFF
ビューア プログラム制御
データビューア
電圧 / 電流
プログラム波形表示
リアルタイム
ビューア※4
電圧 / 電流
計測値波形表示
更新周期1秒間隔
出力停止条件 過電圧保護 / 過電流保護 / 上限電圧 / 下限電圧 / 上限電流 / 経過時間
ソフトウェアリミッター※5 電圧 / 電流
外部データ保存 プログラム制御データ / 計測データ(1秒周期)
FUNCTION設定データ -
その他機能 FUNCTION設定変更 -
並列接続対応 - 並列接続対応
マルチ接続構成対応※6 - マルチ接続構成対応※6
複数台一括出力切り替え※7 - 複数台一括出力切り替え※7 -
動作環境 Microsoft Windows® 7 (32ビット版)
希望販売価格(円・税抜) 60,000円

※ 1:LAN はZX-N タイプの使用, 若しくはTC-L2S( 別売り) を使用しての接続に対応
※ 2:LAN はTC-L2S( 別売り) を使用しての接続に対応
※ 3:通信ボード搭載の装置にTC-911(A/B/F) を接続し、通信機能を付与する必要。また、LAN 接続を行う場合は別途TC-L2S が必要
※ 4:内部抵抗はオプション搭載の装置にのみ対応
※ 5:定値制御、プログラム制御の設定値の入力に対し、任意の閾値を設定できます
※ 6:マルチ接続構成では同時に制御できるのは1 台のみです。
※ 7:マルチ接続構成で繋がっている全ての装置に対して、出力のON/OFF を一括に設定可能

 ・LinkAnyArts は株式会社 高砂製作所の登録商標です。
 ・Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。
 

《動作確認済みRS-232C用インタリンク・クロスケーブル》
  ・サンワサプライ株式会社 KR-LKシリーズ        ・エレコム株式会社 C232R-9シリーズ

《動作確認済みUSB-232C変換器》
  ・サンワサプライ株式会社 USB-CVRS9           ・エレコム株式会社 UC-SGT1

《カスタム対応》
  ・有償にてお客様のご要望に応じたカスタマイズが可能です。お気軽にご相談ください。



 

体験版(試用版)をご希望の方は、こちらを参照ください。
 ≪体験版はインストールから25日間使用することができます。≫

 
 
 
製品についてSSL接続によるWebからの問合せ
Webによるお問合せフォームは、お問合せ内容の機密保護と個人情報保護のため、SSL(セキュアソケットレイヤー)暗号化通信に対応しています。以後のSSLサーバーから社内ネットワーク環境においても最新の情報セキュリティ対策を行っています。
 
 

先頭へ