概要外観説明図オプション外形寸法図仕様

仕様

仕様・形名 AP-1210S2 AP-1228T2 AP-1628T2 AP-1230T2
プログラム仕様 設定分解能
フルスパンに対して
A1、2   ※1 1/4095(A1のみ)  1/4095 1/65535 1/4095
A3   ※1 1/255 1/255
ペリフェラルI/O A4、5  ※2 A4:出力レジスタ A5:SRQマスクレジスタ
アナログ出力仕様 出力範囲
(出荷時)
A1、2   ※1 −10.0〜+10.0V(A1のみ) −10.0〜+10.0V −10.0〜+10.0V −10.0〜+10.0V
A3    ※1 0〜+10.0V 0〜+10.0V
フルスケール調整範囲 フルスケールの絶対値を7.7V〜10.0Vに調整可能
直線性 A1、2  ※1 ±0.024%(A1のみ) ±0.024% ±0.006% ±0.024%
A3     ※1 ±0.4% ±0.4%
単調性 A1、2   ※1 12ビット相当 12ビット相当 14ビット相当 12ビット相当
A3     ※1 8ビット相当 8ビット相当
温度係数 A1、2   ※1 0.005%/℃ TYP 0.005%/℃ TYP 0.002%/℃ TYP 0.005%/℃ TYP
A3     ※1 0.01%/℃ TYP 0.01%/℃ TYP
そのた共通仕様
インターフェイス仕様 電気的、機械的仕様 IEEE-488Std.1978準拠
機能的仕様 T6、L4、SH1、AH1、RL0、SR1、DC1、DT0、
PP0、C0
アナログ出力仕様 出力電流 各チャンネルとも5mA
出力リップル、ノイズ(r.m.s.) 各チャンネルとも500μV以下
立上がり、立下がり時間 各チャンネルとも10μsec以下(0〜90 %
F.S100%〜10F.S)
アナログ出力リモート、ローカル切替え※3 A1、A2、A3(AP-1210S2はA1のみ)について背面スイッ
チにて切替え
ペリフェラルI/O仕様 入力 TTLレベル8ビット
出力 オープンコレクタ(200mA MAX)8ビット
コネクタ アンフェノールDDK57シリーズ24極または
同等品
コモンレベル GP-IBおよびシャーシグランドと同じレベル
補助電源出力 +5V ±5% 50mA(シャーシグランド)
一般的仕様 動作電源 100VAC±10% 50/60Hz(オプションによ りAC120V、200V、220V、240V±10 %に交換可能)
  入力電力 約15VA
  動作環境 温度0〜40℃、湿度10%〜90%(凍結、結露、
腐食性ガスのないこと)
  寸法本体(最大値)mm 99W×130H×335D (ゴム足、突起物等は含まず)
  質    量(約)kg 3
  ラックマウント ラックマウントホルダーPu-fに4台まで収納
希望販売価格(円・税別) 108,000 128,000 188,000 133,000
※1 A1,A2,A3はアナログ出力チャンネルの番号です。
※2 A4,A5はペリフェラルポートの番号です。
※3 アナログレベルでの信号源切替スイッチです。リモート側にするとD/Aコンバータを選択し、ローカル側にするとバイパス(Ref入力)に切り替ります。

コントロール適応機種

適用機種 直流電流 バイポーラ電源 交流電源 電子負荷装置
GP,GP-R,SCP,GPT,TP,TP/D NL CCP BPS,BWS BWA AA-F ESL-120,EWL-300
コントロール 電圧 出力電圧のみ 負荷電流のみ
コントロール 電流 ×

○:可能  △:改造が必要  ×:不可能  

※ 改良に伴い、製品の仕様、外観形状などおことわりなしに変更することがあります。

先頭へ