環境技術で電力の地産地消を実現 電源機器

新発売
LinkAnyArts-BT

電池模擬ソフトウェア

リチウムイオン電池などの二次電池の特性を電池模擬運転機能により再現。
電池充電率(SOC)に対応した電流-電圧特性(I-V特性)を編集し、簡単に設定することが可能です。
設定したI-V特性は、LAN経由または本体単独で実行可能です。

特長

  • I-V特性エディタから簡単に特性データが作成できます。CSVファイルから実測特性のインポートも可能です。
  • 設定されていないSOCの特性を自動補間し、模擬運転が可能です。
  • リアルタイムモニタにて、電池模擬運転の実行状況がわかります。

アプリケーション例

  • 充電器の充電試験
  • インバータの評価試験
  • アクチュエータのバッテリーの模擬

仕様

 

機能 品名 LinkAnyArts-BT RZ-X
形名 LA-3289
希望小売価格(円・税抜) \200,000
対応機種 直流電源 RZ-Xシリーズ
インターフェース LAN
制御 定値制御 出力設定 電圧
ビューア リアルタイムビューア 電圧 / 電流 / 電力 SOC 計測値波形表示
更新周期0.5秒間隔
計測データ保存 計測データ(0.1秒周期〜)
その他機能 制限・保護機能設定
直列・並列接続対応
動作環境 Microsoft Windows 7 (32bit/64bit)、Microsoft Windows 8.1(32bit/64bit)、
Microsoft Windows 10 (32bit/64bit)