概要仕様

仕様

仕様・形名 FK-200L2 FK-400L2 FK-1000L2 FK-160L2Z FK-480L2Z
▼負荷条件
  動作電圧

0〜150V

1.5V 以上で最大電流動作、1.5V 未満では最大電流は電圧に比例して低下する

-0.5〜150V

-0.5V以上で最大電流が得られます

最大電流 40A 80A 200A 40A 120A
最大負荷電流 200W 400W 1000W 160W 480W
絶対最大電圧※1 200V
※1:本機の負荷端子に加えることのできる最大電圧です。この値を超えて電圧がかかった場合、故障の原因となりますのでご注意ください。
・動作電源 AC 90〜250V 50/60Hz 単相
▼定電流特性 (CCモード) 負荷電圧を変化させても負荷電流が一定になるように制御
  可変範囲

Lレンジ

(分解能)

0〜4A
(100μA)

0〜8A
(200μA)
0〜20A
(1mA)
0〜4A
(100μA)
0〜12A
(1mA)
Hレンジ
(分解能)
0〜40A
(1mA)
0〜80A
(2mA)
0〜200A
(10mA)
0〜40A
(1mA)
0〜120A
(10mA)
▼定抵抗特性 (CRモード) 負荷電圧に対して負荷電流が比例関係になるように制御
  可変範囲 レンジ
1〜4
(分解能)
27S〜10μS
[37mΩ〜100kΩ]
(1mS〜10μS)
54S〜20μS
[18.5mΩ〜50kΩ]
(2mS〜20μS)
135S〜50μS
[7.4mΩ〜20kΩ]
(5mS〜50μS)
27S〜10μS
[37mΩ〜100kΩ]
(1mS〜10μS)
81S〜50μS
[12.3mΩ〜20kΩ]
(5mS〜50μS)
▼定電圧特性 (CVモード) 負荷電流を変化させても負荷電圧が一定になるように制御
  可変範囲 Lレンジ
(分解能)
0〜15V
(1mV)
0〜15V
(1mV)
0〜15V
(1mV)
-0.5〜15V
(1mV)
-0.5〜15V
(1mV)

Hレンジ

(分解能)

0〜150V
(10mV)
0〜150V
(10mV)
0〜150V
(10mV)
-0.5〜150V
(10mV)
-0.5〜150V
(10mV)
儚※2
(分解能)
0〜4Ω
(1mΩ)
0〜2Ω
(1mΩ)
0〜0.8Ω
(1mΩ)
0〜4Ω
(1mΩ)
0〜1.33Ω
(1mΩ)
※2:凾qは等価直列抵抗。バッテリーーの内部抵抗や、ツェナーダイオードの動作抵抗に相当
▼定電力特性 (CPモード) 負荷電圧が変化しても一定の負荷電力となるように負荷電流を制御
  可変範囲 レンジ
1〜4
(分解能)
0〜200W
(10mW)
0〜400W
(10mW)
0〜1000W
(10mW/100mW)
0〜160W
(10mW)
0〜480W
(10mW)
・保護機能 過電圧(OVP)、過電流(OCP)、過温度(OHP)、逆接続(RCP)、外部接点による入力遮断(TRIP)、バイアス電源保護(BIAS)、ブースター機保護(BST)
仕様・形名 FK-200L2 FK-400L2 FK-1000L2 FK-160L2Z FK-480L2Z
▼その他の機能
  電流遮断機能
前面ボタン、通信コマンドまたは外部TTL レベル信号にて遮断動作を開始する。 
設定電流値から0A まで直線的に降下する(0A付近でテール電流の発生しない回路を採用)
遮断スルーレートおよび回復スルーレートは独立して設定可能。
交流重畳機能
重畳レベル:交流重畳信号10Vp-p に対してレンジの最大負荷電流の10% p-p の正弦波を重畳
周波数応答:レンジの最大負荷電流の10%p-p の正弦波に対し、DC 〜 20kHz にて+2,-3db 以内(最大電流の10%以上に適用)
スルーレート
ダイナミック動作時の電流スルーレート設定とは独立した負荷ON/OFF時の電流スルーレート(A/μs)設定が可能
ソフトスタート
負荷配線間に挿入したスイッチなどをON/OFFして使用する場合、本機がLOAD ON状態で外付スイッチ操作時の電流のオーバーシュートを防止する。
自動ロードオフ
事前の設定条件による負荷のOFFが可能
設定パラメータ:電圧、電流低下、電流増加、経過時間、積算電流、積算電力
スイープ&ステッププログラム
各モードにおいて、プログラムされた任意のパターン制御を行う
並列接続運転
FK-L2 シリーズを最大11台まで並列接続し、マスター機1台で制御可能。インテリジェント並列運転機能により専用信号線を接続するだけでマスター機に設定値も計測値も面倒な設定変更無しで統合されます。
各種外部コントロール
外部電圧/抵抗による負荷電圧、負荷電流、負荷電力のコントロールおよび外部接点によるON/OFF、 動作モードのコントロールが可能。
モニター出力
電圧、電流のモニターをそれぞれのフルスケールに対してDC10V 出力( 非絶縁)
各種ステータス信号出力
本機の過電圧保護機能(OVP)、過電流保護機能(OCP)、逆接続保護機能(RCP)、ブースター
機保護機能(BST)、バイアス電源保護機能(BIAS)、外部トリップ信号入力(TRIP)、過温度保
護機能(OHP)のいずれかが動作したときに、アラーム信号を出力することができます。また各種ステータスも信号出力。( オープンコレクタ)
通信インターフェース
標準装備のRS232Cによるリモート制御が可能、RS−485レベル変換器も標準装備しているので専用ケーブルを使用することによりシリアルポート1つで最大31台までのFK2を制御できます。

※ VBA/VB・NET ソフトウェア開発者向け通信(RS-232C)サンプルソースはこちら

・外形寸法
  W X H X D [mm]
 ( )突起を含む

W:143
H:130(147)
D:405(461.5)
W:214.5
H:130(147)
D:405(461.5)
W429.5(435.9)
H130(139)
D:405(483.5)
W:214.5
H:130(147)
D:405(461.5)
W429.5(435.9)
H130(139)
D:405(483.5)

質量(約)

5kg 8kg 15kg 7.5kg 16kg
希望販売価格(円・税別)  230,000 
→ 新価格 198,000
 300,000 
→ 新価格 268,000
 550,000 
→ 新価格 488,000
320,000 430,000
仕様・形名 FK-200L2 FK-400L2 FK-1000L2 FK-160L2Z FK-480L2Z
             

 

・1kW以上の大容量を構成する場合はブースターが便利です。

仕様・形名 FK-2000L2B
・負荷条件 動作電圧

0〜150V 

1.5V 以上で最大電流動作、1.5V 未満では最大電流は電圧に比例して低下する

最大電流 0〜400A
最大負荷電流 2000W
絶対最大電圧※1 200V
※1:本機の負荷端子に加えることのできる最大電圧です。この値を超えて電圧がかかった場合、故障の原因となりますのでご注意ください。
・保護機能 過温度
・動作電源 AC 90〜250V 50/60Hz
希望販売価格(円・税別)  540,000  → 新価格 488,000
   

・オプション

品名 型名 仕様 希望販売価格(円・税別)
マルチ接続ケーブル T485-0R3M 長さ約300mm 1,200
T485-0R6M 長さ約600mm 1,500
T485-01M 長さ約1m 1,800
T485-02M 長さ約2m 2.200
並列接続ケーブル FKP-0R3M 長さ約300mm 2,000
FKP-0R6M 長さ約600mm 2,500
低インピーダンスケーブル FKLW-50-0R5M
許容電流 50A 長さ約500mm
オープン価格
FKLW-50-01M
許容電流 50A 長さ約1m
オープン価格
FKLW-50-02M
許容電流 50A 長さ約2m
オープン価格
FKLW-100-0R5M
許容電流100A 長さ約500mm
オープン価格
FKLW-100-01M
許容電流100A 長さ約1m
オープン価格
FKLW-100-02M
許容電流100A 長さ約2m
オープン価格
FKLW-200-0R5M
許容電流200A 長さ約500mm
オープン価格
FKLW-200-01M
許容電流200A 長さ約1m
オープン価格
FKLW-200-02M
許容電流200A 長さ約2m
オープン価格
RJ-485
DSUBケーブル

※PLCとの接続用です。

T485/DSUB-0R3M 長さ約300mm 4,000
T485/DSUB-0R6M 長さ約600mm 5,000
T485/DSUB-01M 長さ約1m 6,000
入力電源ケーブル W-0914 定格AC250V 10A 3,000
ラックマウントホルダ RHZF-J JIS規格 15,000
RHZF-E EIA規格 18,000
     

●記載内容は、お断りなく変更することがありますのでご了承ください。

先頭へ